おすすめ記事:* 結婚式アイデアまとめ * ← ポチッと

【保存版!】結婚式のおもてなしアイデアまとめ【手作りおしゃれアイテム多数】

結婚式

結婚式は完全に自分たちが主役の、数少ない人生最大級のイベントです。

大多数の人が、人を集めて自分が主役のイベントを主催する!って機会は少ないと思います。

せっかくなら参加するゲストには「いい結婚式だった!」と思ってもらいたいですよね。

楽しんでもらうために、結婚式のアイデアをひねったり、情報を集めたりするわけですが、最近は結婚式の多様化によって情報量が膨大になっているため、調べるのにかなり骨が折れました。

この記事は私たちが多くの時間をかけて集めた、良い!おしゃれ!と思った結婚式アイデア手作りウェディングアイテムの作り方などを詳しくまとめています。

良い!と同調してもらえるかは別として、必ず参考にはなると思いますので、是非一度目を通していただけたらと思います。

※まだすべてをまとめきれていないので、随時更新していきます。

ごしお
ごしお

この記事を読むと、ごしお夫婦の結婚式アイデア全てが分かります!「気になるものがなければ、当ブログの結婚式カテゴリは役に立たない」といえるほど網羅しています!

こんな人にオススメ!

・結婚式準備、何をすればいいかわからない
・人と違ったおしゃれな結婚式にしたい
・結婚式に取り入れるアイデアが知りたい
・手作りウェディングアイテムについて知りたい
・近い将来、結婚式を行う予定がある

手作りウェディングアイテムの紹介


結婚式には、様々なアイテムを飾り付けて理想の式場を作っていく楽しさがあります。

まだあまりイメージが出来ていない方もいるかと思いますが、大丈夫です。

情報を集めて、理想的な結婚式のイメージを膨らませていきましょう。

友人の結婚式に参加したり、結婚式について調べたりしていると、あれやこれや色々やってみたくなるものです。

わからな犬
わからな犬

何を考えればいいかわからないし、結婚式の参加経験が少ないから式がどういうものかさえもわからないぬ…

ごしお
ごしお

自分も「何を考えたらいいんだ…?」という状況でしたが、調べていくうちにだんだんと理想の結婚式像がつかめました!!情報収集が大事です!!

しかし、理想の結婚式像がつかめてくると ある問題に直面します。

結婚式予算問題です…。

結婚式は大きなお金がかかってしまいます。

出来ることなら、安く済ませたい!節約したい!というのが本音ですよね。

また、ウェディングアイテムはその日しか使わないのにやたらと高かったりします…。

詰め込みすぎで家計を圧迫し、新婚旅行や新婚生活が苦しくなってしまっては元も子もありません。

そこで役に立つのが、手作りウェディングアイテムです。

手間はかかりますが、低予算で自分の理想的なアイテムを手に入れて、結婚式を盛り上げていきましょう。

手間をかけた分だけ愛着も沸きますし、きっとゲストのみんなが結婚式を楽しんでくれるだろうという自信にもつながります。

制作過程も思い出になるので、手作りウェディングアイテムはオススメです。

手作りウェディングアイテムって例えばどんなもの?という疑問も出てくるかと思いますので、私たちが結婚式で実際に取り入れた、手作りウェディングアイテムやその作り方を紹介していきます。

手作りウェルカムボード

結婚式場に入って一番最初に目につくのがウェルカムボード。

何にでもいえることですが、第一印象って大事ですよね。

ウェルカムボードとは、結婚式入口や受付のテーブルなどに飾る看板のようなものです。

色々な種類のウェルカムボードがあって、正直かなり迷いました。

外注しようかとも考えましたが、なるべく安く低コストでおしゃれに見せたい!と思っていたので、コッパースタンドウェルカムボードを手作りしました。

↑実際に手作りしたコッパースタンドウェルカムボード

どうでしょうか?我ながら華やかな仕上がりになったと満足しています。

作り方を簡単に説明すると以下の通りです。

コッパースタンドウェルカムボードの作り方

・ホームセンターで塩ビパイプを購入
・組み立てて金のスプレーで塗装
・ウェルカムボード部となる、布を購入
・プリントアイロンシートで印字
・塩ビパイプと布を組み合わせて完成!

コッパースタンドのコッパーは銅という意味で、本物はなかなか値が張ってしまいます。

しかし、塩ビパイプを代用して手作りしたのでかなり予算が抑えられ、安く済ませることが出来ました。

コッパースタンドウェルカムボードの詳しい作り方や、他にどんなウェルカムボードがあるのか?は下の記事にまとめています。

気になった方はぜひ参考にしていただければと思います。

手作りエスコートカード

エスコートカードとは、簡単に説明すると席次表のアイデア、代替品のようなものです。

ゲストは貰ったエスコートカードを元に自分の席を把握します。

テーブルにはあらかじめA、B、C…とアルファベットをつけておき、カードに書かれたアルファベットのテーブルに着席する といった流れになります。

基本的に結婚式場が用意してくれるケースは少ないので、手作りすることが前提になります。

普通の席次表には出せない遊び心やおもてなしの工夫など、色々なアイデアを盛り込めることから近年注目されている手作りウェディングアイテムです。

特に決まりはないので、自分たちのアイデアでアレンジしておしゃれに仕上げましょう。

一例として、ごしおが実際に手作りしたエスコートカードを紹介していきます。

↑実際に使用した手作りエスコートカード

いかがでしょうか?個人的にはおしゃれに出来た!と満足しています。

ごしお夫婦が盛り込んだエスコートカードのアイデアは以下の通りです。

エスコートカードに盛り込んだアイディア

・結婚証明書に使用する花をくっつける
・ドレス色当てクイズの投票チケット
・ラッキーバイトの投票チケット
・テーブルに席札
・ミニレターをゲスト一人一人へ

受付をお願いした友人に「説明することが多すぎる!」と文句をいただきましたが、誉め言葉だと受け取っています(笑)

エスコートカードを作って手作り結婚式を盛り上げましょう!

押し花の結婚証明書

結婚証明書とは、二人の夫婦の誓いを証明する”もの”です。

もともとは二人がサインすることで完成される契約書のようなものですが、法的拘束力はなく、近年では多様化していて何でもアリな状態です。

ごしお
ごしお

「どうせなら部屋に飾れるような、おしゃれなものにしたい!」という花嫁さんが増えていてるみたいです。結婚証明書もいろいろ種類があって悩みました…!

結婚式後にインテリアになるようなデザイン性高いおしゃれなものを探していたところ、理想的な結婚証明書が見つかりました。

押し花の結婚証明書です。

↑実際に使用した押し花の結婚証明書

ゲスト一人一人に花を配置してもらうことで完成するので、 世界に一つだけの結婚証明書になります。

ゲスト側も作る過程に触れることができるので、「どんな出来になるのかワクワクした!」と言っていました。

結婚式を終えた現在は壁にかけて飾っていますが、インテリアとしてかなり良いです◎

押し花の結婚証明書の作り方だけでなく、他の候補だった結婚証明書の紹介もしていますので、 結婚証明書が決まっていない方はぜひ参考にしてみてください。

プロフィールブック

プロフィールブックとは、ざっくりいうと”本の前書き”のようなものです。

結婚式に入る前に知っておくと、より楽しめるような予備知識や式当日の流れや料理などを紹介する手作りウェディングアイテム。

基本的にゲストは、新郎新婦どちらかのことしか知らない場合がほとんどです。

そこで、プロフィールブックを渡すことで結婚式の待ち時間を有効活用し、簡単に紹介することができます。

ゲスト同士の会話のきっかけにも繋がる便利アイテムなので、作る価値は十分にあると思いますよ。

結婚式レザー席札

席札とは、その名の通り 披露宴会場の自分の座席が分かりやすいよう、名前を書いた札を指します。

席札も手作りする方の多いウェディングアイテムの一つです。

特に決まりがなく名前がわかればよいので、紙やビーズ、 金属プレート、 葉っぱ アクリル、樹脂、ラバー、編み物などなど、なんでもアリです。

かなり自由度が高いので、アイデアをひねる甲斐がありますね。

私達はせっかく作るなら、 結婚式後にゴミにならずに活用出来るものにしたいなと考えて探していました。

個人的に良いと思ったのが、レザー席札です。

↑実際に使用した手作りレザー席札

手作りといってもそんなに大したことはしていません。

手作りレザー席札の作り方を簡単に紹介します。

手作りレザー席札の作り方

・輪留めされたレザータグを購入
・100均のクッキースタンプでゲストの名前を刻印
・輪留めにボールチェーンを通す

簡単とはいえ結婚式に呼ぶゲストの人数によって作業量が変わるので、意外と時間がかかったりします。

引き出物バッグにつけてもらうことで、自分の荷物が分かりやすいなど若干のメリットもあります。

詳しくは記事にまとめていますので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

結婚式で使用した音楽、余興の紹介

結婚式で使用した音楽や、余興の紹介をしていきます。

ウェディングアイテムを作らなかったとしても、ここは誰もが考えるところだと思います。

イメージがしやすく、個性を出しやすいところだと思うので、自分のアイデアを生かしていきましょう。

結婚式で使えるオススメの曲

音楽は雰囲気作りに欠かせないものです。

もちろん結婚式も例外ではありません。

理想の結婚式イメージが固まったら、それに合った音楽 BGMを選びましょう。

実際に結婚式で、音楽によってその場の空気が盛り上がったり、感動的な雰囲気に変わったりを肌で感じ、自分が思っていた以上に音楽大事だと肌で感じました。

式場お任せプレイリストももちろん良いですが、思い入れのある曲や好きな曲を使って、より自分らしい結婚式作りを目指しましょう。

ごしお
ごしお

なかなかパッと思いつきませんが、 結婚式準備期間のふとした時に「あ!この曲、 結婚式のこのシーンによいかも!!」とひらめいたりすると、なんだか嬉しかったりします。

ごしお夫婦の結婚式で実際に使用した、BGMをまとめてます。

使用した感想 や なぜその曲を選んだか などを書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚式余興 バンド演奏

もともと楽器をやっていたこともあり、結婚式の余興でバンド演奏を行いました。

ごしお
ごしお

ゲストにも喜ばれ、自分たちにとっても最高の思い出になったので、やってよかったと思っています!

しかし思っていた以上に準備が大変で、小さなフェスを企画している気分でした(笑)

やはり初めてのことはわからないことが多くて大変だったので、準備から片付けまで実際の経験をもとに気を付けるべき点をまとめてみました。

結婚式でバンド演奏の余興を考えている方は必見です。

気になる予算も赤裸々に公開しています。

結婚式オススメのギフト紹介

結婚式はお礼や景品など、色々なギフトを用意する必要があります。

色々調べた結果、これが良さそう!と思って選んだ結婚式オススメギフトを紹介していきます。

候補だったギフトやアイデアも載せているので、是非参考にしてみてください。

結婚式受付、余興、スピーチのお礼

実際に喜ばれた結婚式受付、余興、スピーチのお礼を紹介したいと思います。

もらって嬉しいおしゃれな結婚式のお礼を、時間をかけて悩みに悩んで決めました。

ごしお
ごしお

カタログやギフトカードは渡して失敗する心配がないものの、プレゼントとしては味気なく思ってしまう派のごしおです。

結婚式の受付、余興、スピーチはこちらからお願いするものなので、相手の好みに合わせてお礼を選ぶことができます。

頼む間柄ということは相手のこともある程度は理解していると思います。

思い切ってモノをプレゼントしましょう!

結婚式の受付、余興、スピーチのお礼の相場は¥3000~5000なので、その価格帯でチョイスしました。

実際に喜ばれた結婚式オススメのお礼

・ルームフレグランス
・高級ハンドウォッシュ
・ハンドクリーム
・生ハムの原木

ルームフレグランスは男女向け、ハンドウォッシュとハンドクリームは女性向け、生ハムの原木は酒飲み向けです(笑)

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

結婚式プチギフト

結婚式オススメのプチギフトを紹介します。

結婚式プチギフトとは、披露宴終了後、ゲスト一人一人に「今日は来てくれてありがとう!」の気持ちを伝えるささやかなギフトのことを指します。

ごしお
ごしお

すぐ決まると思っていましたが、プチギフトもかなり悩みましたね…(笑)

個人的におすすめなのがお菓子の詰め合わせです。

他のおすすめのお菓子や飲み物、変わり種等も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚式二次会ビンゴ景品

結婚式二次会を楽しいイベントにするために、ビンゴ大会を催しました。

王道ですが、盛り上がったのでやってよかったなあと思っています。

ビンゴ大会を催すにあたって、一番のキモとなるのがビンゴ景品です。

景品をかけて運試し勝負をするわけですから、 景品がしょぼいとやる気になれませんよね。

何にでもに言えることですが「本気で挑むからこそ面白い!」は心理だと思います。

というわけで、貰ってうれしいビンゴ景品を本気で選びました。

ごしお
ごしお

オススメのビンゴ景品を調べるとセット売りの業者ばかり出てきて、 当てになりませんでした… ゴミを押し売りしてきます(笑)

値段別にオススメビンゴ景品をまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

終わりに

いかがだったでしょうか?

手作りウエディングアイテムの紹介や音楽、バンド余興、結婚式おすすめのお礼などを紹介していきました。

少しでもお役に立てたなら幸いです。

他の記事も時間をかけて書いていますので、是非覗いてみてください!

それではまた。

まだ式場を抑えていない方は↑のようなキャンペーンを必ず使いましょう!

結婚式は大きな金額が動くので割引額も大きいです。知らなきゃ損!結婚式は情報戦です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました