おすすめ記事:* 結婚式アイデアまとめ * ← ポチッと

【結婚式場が選べない?】失敗しない為の6つのポイント【式場の決め方】

結婚式

結婚が決まり、ワクワクしながら、結婚式場選びを始めるかと思います。

素敵な結婚式にしたい!ゲストが喜んでくれる結婚式にしたい!と、誰もが思いますよね。

そこで一番重要なのが、結婚式場選びです。

式場選びに失敗してしまうと、自分たちの理想の演出ができなかったり、せっかくの結婚式なのに後悔してしまうことになります。

そうわかっていても、「たくさんありすぎて選べない!」「何をポイントに式場を選べば良いのかわからない!」と悩む方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、理想の結婚式を叶えるために、式場の決め方についてまとめました。

ごしお
ごしお

この記事を読むことで、式場を決める際のポイントを知り、自分たちにマッチした式場をいくつかに絞ることができるので、ぜひ式場探しの参考にしてみてください!

こんな人にオススメ

・結婚が決まり、これから式場選びを始める人
・式場の決め方がわからない人
・式場選びに失敗したくない人
・式場選びのポイントを知りたい人

理想の結婚式をイメージしよう!

結婚式場を探す前に、「自分たちがどのような結婚式にしたいのか」理想の結婚式をイメージすることが大切です。

結婚式は一般的に挙式と披露宴に分かれており、同じ日に行うことが多いため、「どんな挙式にしたいか」「どんな披露宴にしたいか」を両方イメージするようにしましょう。

とは言え、いきなりイメージしましょう!と言われても、どうイメージすれば良いのか、悩みますよね。

ここでは、次の6つのポイントに分けてお伝えします。

理想の結婚式を選ぶ6つのポイント
  • 理想の雰囲気
  • 時期
  • 場所
  • 人数、式場のキャパ
  • 必ずやりたい事が実現可能か
  • 料理

一緒に理想の結婚式のイメージを膨らませて、自分たちにピッタリな式場と巡り合いましょう。

記事を読みながら、どうしても結婚式のイメージが湧かないという方は、インスタグラムなどSNSの投稿で探してみたり、式場のホームページや雑誌などを参考にしてみてくださいね。

理想の雰囲気 

式場の雰囲気は、式場を選ぶ際にほとんどの人が重要視しているといっても過言ではないくらい、式場を決める際にかかせません。

式場によって、様々なコンセプトやテイスト(雰囲気や嗜好)があるので、自分たちがどのような雰囲気で行いたいかが大切です。

雰囲気を大きく分けると次のようなものがあります。

  • お姫様・スイート系
  • ゴージャス・上品系
  • ナチュラル系
  • シンプル系
  • アンティーク系
  • ポップ系
  • モダン・スタイリッシュ系
  • トロピカル・南国

まずは式場のホームページやSNS投稿などを見て、好きな雰囲気や、自分たちらしい雰囲気の式場を探すといいでしょう。

ごしお
ごしお

自分たちの理想の雰囲気にぴったりな式場を見つけることで、数多くあるように見えた式場もかなり絞られますよ!人気だから…評判がいいから…だけで選んでしまうのは危険です!

結婚式を行う時期

次に、結婚式の時期や日程を決めましょう。

結婚式で人気の時期は、春(3月~5月)か秋(9月~11月)、ジューンブライドの6月となっています。

曜日は仕事や遠方からくるゲストの事を考えて、土・日曜日に行うカップルがほとんどです。

時期や日程を選ぶ際は、ふたりや親の都合がいい日、招待するゲストが参加しやすい時期を選ぶと良いでしょう。

準備期間から逆算して、十分に準備に余裕をもって取り組める時期に設定するのも大切になってきます。

また、お日柄は近年気にしないカップルが増えてきていますが、両親や祖父母から大安や友引などお日柄がいい日にするよう勧められることもあるので注意が必要です。

ごしお
ごしお

結婚式の候補日は、日付を限定すると、式場の候補が減ってしまうことがあるので、複数日決めておきましょう!

式場の場所、立地

式場の場所や立地、アクセスの良さも決めるポイントのひとつです。

結婚式に参加するゲストは老若男女であり、慣れない服装や靴を履いて来てくださる方がほとんどです。

また、帰宅時には引き出物など多くの荷物を持って帰ることになります。

そのため、式場までの道のりを考え、空港や主要駅、式場の最寄り駅などからのアクセスの良さ、バスの送迎の有無など、ゲストへの配慮も大切です。

特に遠方からのゲストが多いときは、空港や駅からアクセスがしやすい式場や、宿泊するホテルと連携がとりやすい式場を選ぶといいでしょう。

場所や立地を考えると、式場は限られてくるので候補を絞りやすくなります。

人数、式場のキャパ 

招待したいゲストの人数と、式場のキャパとのバランスに合わせて式場を選ぶのもいいでしょう。

式場の広さは、招待するゲスト全員が余裕を持って入ることができるのがベストです。

情報誌や式場のホームページに「最大収容人数〇〇人」と記載されていますが、実際にその人数が入るとギュウギュウになってしまうので、最大収容人数マイナス20人ほどを目安に考えることをオススメします。

100人を超える大人数の場合は、広い式場や披露宴会場があるかを確認するのはもちろんですが、親族のみで行うなどの少人数の場合も、招待する人数とバランスの合った会場があるか確認しながら、式場を探しましょう。

ごしお
ごしお

式場を選ぶ前に、招待したいゲストの最小人数と最大人数をおおまかに確認しておくといいですね!

必ずやりたい事が実現可能か 

結婚式場を決める前に、自分たちの必ずやりたいこと、やりたい演出などをリストアップしましょう。

式場によっては、やりたいことや演出が対応しておらず、実現できないケースもあります。

例えば、バンドを組んでいるから、仲間と生演奏を絶対したい!と思っていても、式場の規則でお断りされる可能性があるのです。

また、持ち込みのドレスを着たい場合でも、ドレスの持ち込みが禁止で式場の指定したドレスの中から選ぶケースもあります。

やりたいことは明確なのに、式場側からNGがでるのはとてもつらいですよね。

自分たちの絶対やりたいことが必ず叶えられる式場なのか?は式場選びのポイントです。

結婚式でバンド演奏を行う手順は記事にまとめてますので、予定している方は是非参考にしてみてください。

ごしお
ごしお

特にやりたいことがない、まだわからない場合は、式場が決まった後にできることをするのもいいですね!プランナーさんに何か案がないか相談するのも良いと思います!

料理

ゲストに対して、おもてなしの証とも言える料理も式場選びのポイントのひとつです。

料理は、和食・洋食・フレンチなど様々なジャンルがありますが、自分たちが理想とするメニューがあるかどうか、盛り付け方などもぜひ確認しておきたいですよね。

ブライダルフェアで試食会を行っている式場もあるので、参加してみると実際の味や盛り付けを自分の舌で確かめることができます。

また、デザートブッフェがしたい!ウェディングケーキ入刀ではなく、ドーナツ入刀など〇〇入刀に変えたい!お酒の種類が多い方がいい!という人もいるでしょう。

式場によって対応はそれぞれなので、自分たちがゲストに食べてもらいたい料理を提供できるかは、式場選びのポイントになるのでしっかりチェックしましょう。

まとめ:式場見学で見極めよう!

イメージがまとまってくると、ふたりにとって理想の式場はかなり絞られますよね。

特に、式場の場所やキャパは、もともと決まっている部分のため、ふたりに合う式場がかなり絞られるのではないでしょうか。

そして、式場の候補を2.3個までに絞ったら、実際に見学に行きましょう。

写真で見たから大丈夫!と思いがちですが、式場の雰囲気は行ってみないとわからないものです。

天候や季節、装飾によっても雰囲気はガラッと変わることもあるので、見学の際に、式場の方に細かく聞いてみるのもいいでしょう。

式場見学や、ブライダルフェアは予約が必須な式場がほとんどです。

式場のホームページや結婚式場まとめサイトなどから確認しましょう!

また、一番の候補の式場を、最後に見学することで、見積もりを比べたり、値引き交渉の材料になるのでおすすめです!

ただし、強気の交渉は、これからお付き合いすることになる式場との関係性に亀裂が入る可能性があるので注意する必要があります。

近場で理想の式場が見つからない場合は、リゾート地や海外での挙式を検討してもいいかもしれませんね。

ブライダルフェアの予約はHanayume

渡辺直美さんがプロモーションするHanayumeは、花嫁の夢を叶える式場探しをサポートしてくれます。

全国各地の結婚式場と提携しており、ハナユメ割を利用することで結婚式費用が100万円以上お得になることも…!

また、ハナユメ相談デスクというサービスも提供しており、結婚式のプロであるアドバイザーと相談しながら特典付きで紹介してくれます。

さらに、最大¥38,000分の電子マネーを参加者全員にプレゼントするキャンペーンも実施中です。

2式場見学するだけで¥26,000分も貰えるなんて太っ腹ですね。

2022/7/28までのキャンペーンなので、この機会にぜひ。

ごしお
ごしお

いきなり式場見学は怖い…という方も”アドバイザーと相談してから参加”であれば安心ですよね!それにしても2件の見学だけで¥26,000の電子マネーを貰えるのは嬉しい…!

Hanayume(ハナユメ)

少人数婚ならルクルアモーレ

まだまだコロナウイルスの影響で、少人数で結婚式を挙げようと考える方も多いのではないでしょうか?

少人数で結婚式を挙げるなら、少人数の結婚式に特化したルクルアモーレがオススメです!

大切な人と叶える上質なシンプルウェディングをコンセプトに、ハイクオリティな式場、料理、ドレスをリーズナブルに実現させてくれます。

最大総額132万円OFFの特別キャンペーンもやっているので、しっかり活用していきましょう。

ごしお
ごしお

安く済ませたいけど、クオリティを下げたくない方にピッタリですね!なんと¥99,000で式を挙げられるプランもあります!¥100,000以下で結婚式を挙げられるなんて…知りませんでした…!

ルクリアモーレ

終わりに

いかがだったでしょうか?

今回は、式場が選べず悩んでいる人のために、式場選びに失敗しないための6つのポイントを紹介しました。

少しでもお役に立てたなら幸いです。

他にも手作り結婚式のおもてなしアイデアなど、ウェディング関連の実体験を記事にまとめていますので、ぜひ覗いていってもらえたらと思います。

結婚式のまとめ記事↓

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました